国立国際医療研究センター病院でのロボットを活用した入院患者の遠隔面会や院内案内の実証実験を開始

2020年11月10日

Senxeed Robotics株式会社(旧IGP ROBOTICS)は、新型コロナウイルス対策で負担が増している医療機関向けに複数のロボットを組合せたロボットソリューションの展開を進めています。今回、国立国際医療研究センター病院(所在地:東京都新宿区)において、新型コロナウイルス対策のために面会禁止となっている入院患者のロボットを通じた遠隔面会と、病院内の案内の効率化に向けた案内ロボットの実証実験を開始したことをご報告させて頂きます。

Image from iOS (17).jpg